今流行っているソフト闇金と個人間融資は何が違うのか?

個人間融資とは何?

個人間融資とは読んで字のごとくで個人対業者ではなく個人対個人でお金を借りたり返したりする事です。お金を貸したい個人とお金を借りたい個人をマッチングする掲示板やTwitterなんかでも個人融資ができる人はつぶやいたりしています。

ソフト闇金も個人間融資も業者

ソフト闇金は見てわかるように一個人としてではなく業者が運営を行っております。個人間融資は一見個人でお金を貸したりしているように見せかけていますが実際は業者が運営しています。

個人の名前がソフト闇金でいえばお店の名前みたいなもんです。

大きな違い

個人間融資と言っても上記でわかるように闇金業者が運営しています、しかし同じ闇金の部類でもソフト闇金と個人間融資とは大きな違いがあります。

借りる前に内容がわかる

ソフト闇金は、見ていただいたら分かるように利息や条件について事前にすべて把握できるようにホームページが用意されております。

個人間融資は、掲示板などで借りたい人などを募って連絡を取り合って利息や条件が送られてきたりします。

最初から条件が分かるのと個人情報を送ってから条件がわかるのとは大きな違いがありますね。

個人間融資は危険なのか?

これは一概に個人間融資は大丈夫ですとも危険ですとも言えません。

もちろん大丈夫なとこもあるとは思いますが、危険なところもたくさんあります。

後から条件を変更されたり、先振りなどが無ければ他の闇金とさほど変わりは無いと思いますが、口コミなどで条件が全く違うや先振りなどがあれば申し込むのはやめておいた方が良いでしょう。

ソフト闇金と個人間融資はどっちが良いのか?

ソフト闇金でも悪質な業者はあったりします、なので100%ソフト闇金が安全ですよとは言えませんが

個人間融資よりはソフト闇金の方がトラブルが圧倒的に少ないとこからみてもソフト闇金の方が安全なのではないかと思います。

ソフト闇金フレックスは?

もちろん条件や利息などもホームページ通りにさせていただいておりますし、ソフト闇金業界の中では1番に安心して利用できる業者と思っております。

悪い口コミが無いとは言えませんが、他店と比べて圧倒的に少ないのも闇金と言えどもお客様を大切にさせて頂けている状況にあるからだと思います。

初めてソフト闇金を利用される方は、安全に利用できるソフト闇金フレックスをぜひご利用ください。